本当のエコカーとは?


 

新車への買い替えをご検討されている方へ


自動車における本当のエコについて考えてみました。

自動車から排出される二酸化炭素は、排気ガスからだけではなく、製造時、廃車時にも多くの二酸化炭素を排出しています。
ですから、本当のエコを考える場合、排気ガスのみでなく、自動車の生涯において排出される二酸化炭素の総排出量を考える必要があります。

例をあげてみましょう。

自動車の製造段階で排出される二酸化炭素ですが、この段階で排出される量は、生涯排出される量の約20%程度を占めます。
ハイブリッドカーはこの割合が特に多く、プリウスなどのストロングハイブリッドでは、約40%を占めます。


 

・ハイブリッドカーに買い換える場合の二酸化炭素排出量


新型プリウスを購入した場合を例に考えてみましょう。
新型プリウスのカタログ燃費は38km/Lですが、実際には約20km/Lくらいのようです。
この燃費で10万km走行した場合、二酸化炭素の排出量は約11.5tになります。

製造時に排出される二酸化炭素は下記の記事から算出すると約8.7tになります。

「新型プリウス」よりもエコな「中古車」、米国で人気

つまり、プリウスが製造されて、10万km走行した地点で、

11.5t+8.7t=約20.2t
の二酸化炭素を排出している計算になります。

 

・今乗っている車を大切に長く乗った場合の二酸化炭素排出量


次に、現在、まだまだ乗れる5万km走行した、燃費が15km/Lの自動車に乗られていて、今後、更に10万km乗られた場合を考えてみます。

この場合、当然ながら、製造時の二酸化炭素排出はありません。
10万km走行した場合の二酸化炭素排出量は

15.3t になります。


このように、10万km走行した場合では、ハイブリッドカーに買い換えるよりも、今乗っている車を大切に長く乗ったほうが、約5tも二酸化炭素の排出量が少ない計算になります。
これは、2Lのペットボトルに換算しますと、約127万本分にもなります。
当然、更に走行を重ねれば、この差はさらに縮まりますが、二酸化炭素排出量の元を取るには、かなりの走行量が必要であることがお解りいただけると思います。

今の車は、しっかりとメンテナンスさえされていれば、15万km〜20万kmくらいは問題なく走行できます。
古い車は、排気ガスが臭って環境に悪いというイメージがあるかもしれませんが、決してそんなことはありません。
それは、メンテナンスされていない車両のことであって、しっかりメンテナンスされていて、インテークマジックのような商品を使用すれば、中古車でも排気ガスを新車並にクリーンにすることが十分に可能です。

実際に、インテークマジックを装着した私の父のブルーバードは、13年経過した地点で、

CO(一酸化炭素)…0%
HC(炭化水素) …6ppm

でした。
これは、エコカーと呼んでもいいのではないでしょうか。

インテークマジックを装着することで、古い自動車であっても堂々と乗り続けることができます。

こういった視点で考えますと、エコカーの定義というのは非常に難しく、まだまだ乗れる自動車から新車に買い換えるのは、本当のエコとは思えません。今乗っている自動車をしっかりメンテナンスして長く乗ったほうが、本当のエコに繋がるし、お財布にもやさしいと、私は考えています。

一人でも多くの方が、今の愛車を大切に長く乗られることを願っています。
日本人には、物を大切にする文化があると思います。そういう素晴らしい文化を大切にし、実践していくことが、地球環境にとっても大切なのではないでしょうか。
お車を新車に買い換える際には、この点をもう一度ご検討いただければ幸いです。


インテークマジックシリーズのご紹介はこちら


S15シルビア平均燃費

昨年の3月から、愛車S15シルビア(オーテックバージョン)の燃費をReCooで燃費をつけております。

このサイトは、給油時にオドメーターの距離と給油量を携帯から入力するだけで、燃費を記録できるものです。非常に便利ですので、是非、お試し下さいね!
同一車種での燃費ランキング等も見れますので、エコドライブをされている方にとっては本当にいい目安になります。

これまでに何人かの友人に紹介したところ、なかなか好評で、それからずっとこのサイトで燃費をつけてくれているみたいです。

下記はそのReCooの画面のコピーです。
私の目標は、いつもカタログ値以上の燃費を記録することですが、平均燃費ではカタログ値を大幅に上回っております。
S15シルビア(オテークバージョン)のカタログ燃費は、残念ながら公表されておりませんが、日産の販売店の方に伺ったところ、ノーマルの12km/Lよりは劣っており、ターボ車11.2km/Lとの中間くらいとのことでした。
ですが、下記のとおり平均燃費では、13.75km/Lと、ノーマルのシルビアを上回っております。

給油年月日 走行距離(Km) 燃費(Km/L) 燃料消費率(cc/Km)
 2009/11/24 18:59 738.0 13.84 72.28
 2009/11/02 18:15 753.0 14.29 69.97
 2009/09/27 21:43 1012.0 18.04 55.44
 2009/09/27 08:35 471.0 13.35 74.93
 2009/09/19 14:28 996.0 17.17 58.23
 2009/09/18 23:41 755.0 13.76 72.66
 2009/08/07 16:14 675.0 12.74 78.47
 2009/07/12 16:25 681.0 12.74 78.47
 2009/06/14 14:44 864.0 16.37 61.08
 2009/06/06 15:53 607.0 13.69 73.06
 2009/05/30 14:03 363.0 11.79 84.85
 2009/05/17 15:28 775.0 14.39 69.47
 2009/05/06 16:17 878.0 16.09 62.15
 2009/04/30 09:51 1025.0 17.37 57.56
 2009/04/29 00:27 216.0 10.76 92.92
 2009/04/18 14:12 638.0 12.25 81.65
 2009/03/28 14:47 651.0 12.60 79.39
 2009/03/14 17:18 627.0 11.65 85.82
 2009/02/21 14:35 582.0 12.86 77.77
 2009/02/08 12:01 484.0 10.91 91.69
 2009/01/18 11:56 465.0 11.40 87.70
 2009/01/05 22:16 940.0 18.47 54.13
 2009/01/05 07:31 349.0 13.90 71.92
 2008/12/27 17:31 904.0 15.64 63.93
 2008/12/27 03:46 368.0 10.04 99.62
 2008/12/12 20:18 708.0 13.70 72.97
 2008/12/06 16:03 520.0 14.14 70.73
 2008/11/30 12:09 668.0 13.61 73.49
 2008/11/23 09:14 357.0 10.15 98.54
 2008/11/03 10:10 649.0 14.61 68.46
 2008/10/30 18:25 485.0 14.68 68.10
 2008/10/25 14:55 348.0 11.58 86.38
 2008/10/15 01:51 1053.0 17.57 56.90
 2008/10/14 18:19 80.0 9.67 103.38
 2008/10/10 15:16 946.0 19.17 52.18
 2008/10/10 11:13 598.0 13.18 75.89
 2008/09/23 15:12 688.0 13.79 72.51
 2008/09/17 17:52 800.0 14.26 70.14
 2008/09/06 14:23 627.0 12.98 77.07
 2008/08/22 17:56 696.0 12.40 80.63
 2008/08/06 19:47 646.0 12.21 81.89
 2008/07/25 19:42 713.0 13.00 76.90
 2008/07/21 00:27 721.0 13.90 71.93
 2008/07/16 19:37 690.0 13.31 75.12
 2008/07/06 16:36 308.0 15.67 63.83
 2008/07/06 07:57 310.0 12.63 79.16
 2008/06/29 14:45 562.0 15.10 66.25
 2008/06/28 04:20 264.0 11.54 86.63
 2008/06/21 15:25 673.0 13.74 72.78
 2008/06/15 07:59 804.0 14.06 71.14
 2008/06/07 11:18 483.0 12.93 77.35
 2008/05/30 20:27 654.0 12.18 82.08
 2008/05/17 16:57 522.0 12.07 82.87
 2008/04/27 22:10 554.0 13.10 76.35
 2008/04/22 14:05 630.0 11.29 88.57
 2008/04/06 23:25 606.0 12.34 81.02
 2008/03/27 18:31 611.0 11.05 90.51
平均 13.75 72.72

インテークマジック排気ガス実験

インテークマジック、91年式スカイラインの排気ガス実験の映像です。
(約2分間)



★インテークマジック装着前
CO…0.20%
HC…448ppm
 ↓
★インテークマジック装着後
CO…0%
HC…6ppm

ちなみに、私の父のブルーバードも、13年で11万キロ以上走行しており
ましたが、インテークマジック装着後の排ガスデータは、このスカイライン
と全く同じでした。

このように古い自動車であっても、きちんとメンテナンスされていて、
このような商品を使えば、排ガスをキレイに保つことは十分に可能
なんですよね。

国の政策では、13年以上経過した自動車は税金が上がるみたいですが、
『旧車=環境負荷が大きい』とは限らないと思います。
車検時に排ガス試験をしているのですから、13年以上経過した自動車と
決め付けず、一定基準をクリアできる自動車は認めるべきであると思います。

事実として、私のシルビアの車検時の排ガスデータは、毎回同じ整備工場
で車検をお願いしているのですが、初回(新車から3年目)の排ガスデータ
より、インテークマジックを使用した7年目の排ガスデータのほうが良かった
くらいです。

インテークマジック公式サイト
http://www.intakemagic.com/

また、下記の会社では、この商品を使用することにより、NOx・PM法の
規制解除にも成功しております。
http://www.miyabi-s.com/

エコドライブ検定

やってみました。
結果は、



皆さんもチャレンジしてみて下さいね。

日産S15シルビア長野⇔宮崎(約1000km)無給油走破達成!

新型スカイラインが発売された時、日産のテストドライバーの方々が1000kmを無給油で走破し、話題になりました。 (新型スカイラインで1,000km無給油走行達成!
私も、愛車S15シルビアでそれができないものかと、いつか挑戦してみようと思っていました。そして、ついに先日、その機会がやってきました。

私が在住しているのは長野県、そして実家は宮崎県。その距離約1000km。
つまり、車で実家に帰省すればいいわけです(笑)
さすがに一人で1000kmは長かったですが、無給油で走破することができました!

★車両
S15シルビア オーテックバージョン
(2000年式 走行距離 約10万キロ)
もちろん、インテークマジック装着!

★結果
・長野→宮崎
走行距離 946km  
給油量 49.36L
燃費 19.17km/L (満タン法にて)

・宮崎→長野
走行距離 1052.6km
給油量 56.92l
燃費 18.49km/l (満タン法にて)


長野→宮崎は、四国経由で帰省しました。

三崎港
長野→愛媛(三崎港)間は、ほぼ高速道路を走行しました。
高速道路では、細心のアクセルワークで85km/h〜95km/hの範囲で走行。
三崎港(愛媛)→佐賀関港(大分)はフェリー(70分くらい)でしたが、大分→宮崎は一般道で、多少渋滞に巻き込まれながら、雨の中の走行。
もし、大分→宮崎に高速道路が開通していれば、20km/L以上の燃費も出せたかもしれません。
東国原知事も必死にアピールされておりますが、私も東九州自動車道の早期完成を願っています!


幼い頃からお世話になっている実家の近所のスタンドに到着です。
走行距離は946km。給油量は49.36L。シルビアは満タンで65L入りますので、あと100km以上は確実に走行できそうでした。



長野→宮崎の結果から、宮崎→長野はフェリーを使わずに本州経由での自走にチャレンジしてみたくなりました(笑)
しかし、宮崎→福岡は、大分経由ですと一部しか高速道路が開通しておらず、この間は一般道での走行を強いられました。しかも、北九州では大渋滞。さすがにこれでは無給油は厳しいかと思いましたが、これまた無給油達成!
高速道路での平均時速も100km程度まで上げましたが、この結果でした。


やっと渋滞から開放され、関門海峡で休憩です。


長野県に入り、最寄インター手前のGSで給油。
この時点での走行距離1052.6km。
給油量56.92L。


2000年に新車で購入した愛車シルビアも、この度、めでたく10万kmを迎えました。
それでもインテークマジックのお陰で、排気ガスも非常にクリーンでこの燃費。
普段の燃費も平均約13km/Lを記録しております。
(下記エコドライブ講座に燃費は公開してあります)
http://www.t-kasae.com/column/eco_drive_08.html

これは、エコカーと呼んでもいいと思います。
まだまだ、当分活躍してくれそうです!



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

 オフィシャルウェブサイト

TA-Creative
オンラインショップ

    無料メルマガ

エコドライブ研究所

Wicked Chili
(ウィケッドチリ)

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 友人のマッキーが素敵な本を出してくれました!
    グウ
  • 友人のマッキーが素敵な本を出してくれました!
    るぷ
  • プチ検定(誰でもできる!エコドライブ講座)
    だんじき
  • プチ検定(誰でもできる!エコドライブ講座)
    女性バイク
  • レースを始めたきっかけから、現在までの道のり 8
    高木俊治
  • プチ検定(誰でもできる!エコドライブ講座)
    札幌 税理士
  • プチ検定(誰でもできる!エコドライブ講座)
    かんな
  • 日産S15シルビア長野⇔宮崎(約1000km)無給油走破達成!
    louis vuitton
  • レースを始めたきっかけから、現在までの道のり 8
    bird-land
  • 日産S15シルビア長野⇔宮崎(約1000km)無給油走破達成!
    true religion

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

星の商人 -「成功の秘法」を手に入れるためのレッスン-
星の商人 -「成功の秘法」を手に入れるためのレッスン- (JUGEMレビュー »)
犬飼 ターボ
子供から大人まで読める本です。
子供の頃、こんな本に出会えれば、本当に素晴らしい子に育つと思います。
是非、ご家族で読んで見てください!

recommend

3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”
3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密” (JUGEMレビュー »)
野口嘉則
オススメです!
是非、読んでみて下さい。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM